Home > 台北市 > 台湾圓山大飯店

台湾圓山大飯店

私は台湾と日本のハーフなのですが、今回は数多くある台湾のホテルの中から一番のお気に入りの台湾圓山大飯店をご紹介したいと思います。

日本から台湾へ行くと台北にある台湾桃園国際空港に到着するのですが、圓山大飯店へはここからバスが出ており、約1時間から1時間半かかります。バスの料金は大人90元、日本円にすると約1400円といったところでしょうか。ちなみに子供やお年寄りは半額チケットがあります。

大飯店に向かって坂を上っていくと、すごく大きくて赤い建物が目に入ってくるはずです。この時点でもう感動します。14階建てで、客室は487室あるらしいので相当広いです。中の作りは赤と金がメインで中国式の壮大な造りとなっています。私がこのホテルをおすすめする理由のひとつはなんといってもこの伝統的な造りです。

ちなみに、ロビーには日本語がしゃべれるスタッフもいるので安心です。

入り口の門をくぐると、やはりまずその広さに驚かされるとおもいます。本館だけでも広いのに本館からのびる別棟があるのです。別棟にはお土産屋さんや綺麗な噴水などもあり館内を散策するだけでもかなり楽しいです。

客室はかなりきれいで、さすが、5つ星といったところでしょうか。圓山大飯店という名のとおり周りは緑で囲まれており、客室からの眺めも最高なのです。プールやジム、テニスコート、うちっぱなし、ビリヤードなどもありレクリエーションもかなり充実しています。

大飯店の中にももちろんレストランはありますが、折角台湾に来たのだから、私は街に出て屋台などで食事をするのがおすすめです。私のおすすめする台湾圓山大飯店、是非一度泊まってみてください。

Home > 台北市 > 台湾圓山大飯店

Search
Feeds
Meta

Return to page top